ユーザ名: パスワード:
パスワード紛失   |  
(株)こま設計堂のユーザー登録について

早わかり!こま設計堂

(株)こま設計堂

〒558-0004
大阪市住吉区長居東4-13-20

メゾンよしの204
TEL 06-7892-3055
FAX 06-6696-0602
メール koma@pap-pro.com
koma_sekkei@yahoo.co.jp
Yahoo!からのメールは↑へ
地図へ
事務所案内pdf版

■■プライバシーポリシー■■
■■当サイトについて■■

Staff募集

コンテンツ

最近の記事

RSS

携帯サイト

リンク


トップ  >  コラム  >  外壁屋根の塗り替え
建物も長く使っていると外観が痛んできます。
写真のお宅は、実は5年ほど前に、当事務所にご相談があり、当時築10年程度の中古住宅を購入され、そのときに主に内部のリフォームをして入居されたお宅です。再度ご相談があり、今回は外部の塗装の塗り替えなどを検討したいとのことで、このたび工事が行われました。

住宅購入のご相談の時は、かなりエリアが限定されており、新築を建てるという感じではなく、リフォームを前提にどのような買い方がいいかのご相談でした。希望のエリアから何件か不動産業者に選定してもらい、それを当事務所が敷地/外観に加えて屋根裏や床下などを確認させてもらい、リフォームをするに値する建物かどうかをアドバイスさせてもらいました。

不動産業者の選んだ物件はいずれも土地の広さや値段はほとんど変わりません(値段にして200万程度の差だったと思います)。それでも、建物を私たち専門家が見ると非常に状態のいい家と全く手を入れるにも大変な建物とあることがわかります。それがほぼ同じ値段で売られているのですから、知らないと何とも変な買い物をするなぁと思います。

そこで、状態のいい家を購入され、家の中をほとんど改装するリフォームをして、引き渡しました。

今回はその建物の外部サイディングと屋根アスファルトシングルの塗り替えを中心に前回できていなかったところを工事しました。

非常にいい感じになりましたし、これでまた安心して使ってもらえると思います。
この依頼者は、中古購入費用、当初の内部リフォーム費用、今回の外装リフォーム費用を足しても非常にいい買い物をされたと思います。

私たちの仕事は、常に新築ばかりをするわけではありません。建物を長く安心して使うための方法を、依頼者と一緒に考えていくことも、私たちの大切な仕事です。


■■■工事前の外観■■■


■■■外観シミュレーション■■■


■■■工事後の外観■■■

違いがわかりにくいですが、それほど外観シミュレーション(もちろん当事務所作成)と工事後の外観の違いがないと言うことで・・・(^^ゞ
前
リフォームに気をつけて
カテゴリートップ
コラム
次
ビフォーアフターの記事

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
©(株)こま設計堂 2018 & Powered by XOOPS Cube Legacy

Default Designed by OCEAN-NET & Arrangement by PAP Production