貸室規定


– 貸室規定 –

利用申し込み

スタジオおよびレッスン室のご利用に際しては、下記2点の手順が完了した時点をもちまして正式申込みとさせていただきます。

貸し教室としてのご利用の場合
1. 利用予定者からの教室利用のお申込み
2. 面談による内容確認、予定表および教室利用の手続き

個人で貸室としてのご利用の場合
1. 利用予定者からの電話、メールでのお申し込み

利用日及び利用時間

施設の開業時間は原則として以下の通りとします。

  • 教室利用 平日9:00~21:00 土日祝日9:00~18:00
  • 個人貸出 平日9:00~18:00 土日祝日9:00~18:00

上記以外をご希望される場合は、できる限りご相談に応じます。

利用時間の最小単位は1時間以上、30分刻みとします。

利用の取消

利用申込後、利用日当日以前の取消の場合は以下に定める規定に従うものといたします。

  • お申し込み日より利用日の3日前までは使用料金の30%をキャンセル料として申し受けます。
  • 利用日の前日までは使用料金の50%をキャンセル料として申し受けます。
  • 利用日のキャンセルは、使用料金の100%をキャンセル料として申し受けます。

利用時間の延長

当日に後の利用予定がなく、当方担当者が対応可能な場合は延長することが可能です。使用料は、当日末の利用料の申告の際にお申し出ください。

利用者の責務

  1. 施設利用中は、スタジオおよび施設の管理、盗難・事故防止等は利用者が責任をもって行ってください。
  2. 施設利用に際し、利用者(関係業者、来場者等含む)に起因する損害(破損)については、修理代等として損害賠償していただく場合がございます。
  3. 利用者は当日の参加者の氏名等を必ず把握・管理をしてください。
  4. ビル内入居者の迷惑となる大きな音を出す行為等はご遠慮願います。
  5. 災害(地震・火災等)が起こった場合に備え、参加者が対応・避難出来る様に、事前に必ず避難経路をご確認ください。

免責

施設利用に伴う事故、盗難などについて、当方は一切の責任を負いません。

利用制限

次の事項に該当する、又は、利用承認前又は後に該当すると判明した場合には、利用をお断り致します。
この結果利用者に損害が生じる場合があっても一切の責任を負いません。

  1. 宗教、思想、政治等の目的で利用すること
  2. 集団的又は常習的に暴力的不法行為等を行なうことを助長するおそれがある団体又は団体に属している方、又はこれらの団体と取引のある方
  3. 無差別大量迷惑行為を行った団体の規制に関する法律に基づき処分を受けた団体若しくは団体に属している方、又はこれらの団体と取引のある方、その他これらに類する団体に属している方及びこれらの団体と取引のある方
  4. 公序良俗に反する団体の関係先
  5. 組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律に定める犯罪収益等隠匿及び犯罪収益等収受を行い又は行っている疑いのある方、及びこれらの方と取引のある方
  6. 貸金業の規制等に関する法律第24条第3項に定義される取立て制限者、又はこれらに類する方
  7. 本件不動産において有害物質を取り扱い、埋蔵、貯蔵、精製、輸送、加工、製造、生成、放出、投棄、移転、又はその他の処分若しくは処理をする可能性のある方
  8. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条で定義される暴力団、指定暴力団、指定暴力団連合、暴力団員若しくはこれらの関係者
  9. 上記の他これらに類する団体若しくは団体に属している者又はこれらの者と取引のある者
  10. また、施設の利用権の譲渡、転貸は原則としてお断りさせていただきます。
  11. 周囲(施設他利用者・近隣住民)に迷惑を及ぼす恐れのあるとき
  12. その他施設の運営上支障があると認められるとき(当方の判断とさせていただきます)

上記および上記の理由で当方に損害が生じた場合、当該損害をご請求させていただきます。

その他

  1. 引火物等の危険物の持ち込みはお断り致します。
  2. 来場者の受付、案内、携帯品の預かり等一切の世話は利用者側で行ってください。
  3. 全館禁煙ですのでご協力下さい。

以上

その他お問い合わせは、こちらまで。